Dec 9, 2018

12月にかける魔法✨

12月になると、

決まってしたくなることがあります。

それは、ちょっと

非日常の世界を味わうこと。

非日常のゴージャスな味わいは、

いつもいつもでなくたっていい。

(いつも!でもいいんですけどね)

クリスチャンって言うわけでもない、けれど

日本人は楽しみごとを、生活に取り込むのが好きです、

それは、

誰かを楽しませたい!

そんなサービス精神の表れからではないでしょうか。

✨笑顔の誰かを見ているのが大好きなあなた✨

趣味・嗜好というものは、

魂が記憶している、たくさんの経験から来ているもの、

すでに生きた過去の中で味わった喜びの記憶。

懐かしく、味わうには(大義名分をつけては)

自分に与えてみるのはいかがですか?

クリスマスツリー

高さが1m80センチもあって、かさばるけど、『非日常』を

演出するには大事なツールなので、

今年は家族も巣立った中、たった一人の点灯式をしました。

今は、IKEAイケアに行くと、数千円で<生のもみの木>が買えるそうですね!

この時期を、ちょっとだけ『非日常』に暮らすヒントは

この本!甘露寺芳子さんの”家”を参考にしています。

家庭画報の世界

あとはシャンパンがあれば、、

シャンパンは日頃飲まないのに、

飲むならヴーヴ・クリコが好きです。

音楽なら、12月になると必ず聴きたくなるのはサラ・ブライトマン

魔法の世界です、

異次元の光がリビングに広がるような気がします。

高層階でディナー

とまでいかなくても、日常に散りばめて

ゴージャス気分を味わうことは

できます。

ちょっとした喜びを♪細胞に染み込ませましょう。

きっと、ミラクルが起こります!

#波動アップ#サラ・ブライトマン#Miracle#細胞は記憶する

Posted in 思考は現実化するComments Closed 

関連記事